二重整形施術を専門医院で受けよう【整形費用と施術スキルを下調べ】

必要になる費用を調べよう

カウンセリング

美容クリニックの選び方

二重整形を受ける場合、テレビや雑誌、インターネットなどで美容クリニックを選ぶ人が多いですが、美容クリニックを選ぶ時の基準はいくつかあります。医師選びも非常に大切ですが、施術費用も基準となり無視は出来ません。美容クリニックの中には、キャンペーンを前面的に打ち出し、費用について大々的に広告しているクリニックもあります。安い費用で二重整形を済ませたいからと言っても、このようなクリニックはおすすめ出来ません。なぜなら、二重整形も医療の一つなので、安さを大々的にアピールするのは消費者心理につけ込むことであり、医療という特殊な分野とズレた行為だという意見もあるためです。二重整形には埋没法と切開法があり、メスを使わず医療用の糸を埋め込む埋没法の方が一般的に費用が安い傾向にありますが、一概には言えません。埋没法には施術方法がいくつかありますし、糸でまぶたを留める箇所の数で値段が変わります。片目だけの施術と両目の施術でも値段は異なります。具体的には、アイテープ感覚で行える最もシンプルな施術では片目1点留めで5,000円前後で行われています。両目では必ずしも倍の費用がかかる訳ではなく、セット価格として数千円プラスになっているだけの場合もあります。両目ともの施術で4点留めの場合では4万円弱が相場となっています。痛みが不安な人にはオプションとして笑気麻酔が3,000円程度で提供されています。両目の埋没法で笑気麻酔込み、保証付きや再施術無料といった、クリニック独自のオリジナル二重術もあり、その場合も2点留めと3点留めで費用が変わります。この場合は3万?5万円程度となります。腫れづらく、より持ちが良いワンランク上の埋没法では片目1点留めが5万円くらいで、両目4点留めでは16万円ほどです。最高ランクとも言える埋没法では最も腫れづらいのでバレにくく、二重が取れにくい術式で糸の結び目のコロコロ感がありません。強度があってよりぱっちりした目になることが出来る埋没法では11万?30万円ほどかかります。切開法はメスを使いまぶたを切る方法です。切開法の場合は一般的に20万円弱が相場で、たるみを同時に取ると30万円弱かかる場合があります。眼瞼下垂の二重整形術では片目で25万円前後、両目で40万円前後となります。費用は大切ですが美容クリニックを費用だけで選ぶのは危険なので、カウンセリングの際に施術方法のデメリットや副作用までしっかり説明してくれるかどうか、その場で決断させないかどうか、要望を聞くだけでなく提案もしてくれるかなどの見極めをすることも大切です。医師の経歴とその美容クリニックの実績や来院者数、口コミ評価も合わせて確認し、総合的に納得のいく医師に二重整形をお願いしましょう。

Back to Top